サイトマップ

ダイエット中の食べ過ぎ・どか食いはカロリー調整すれば問題なし!後悔するなら食べてもいい日を決めればOK

ダイエット中は食べちゃダメだ・・と思うほどなぜか食べたくなるのはファーストフードや高カロリーな食事やスイーツなど。

「ちょっとだけなら・・」と思って食べだしたら途中でやめるのは困難の極みです。

でも食べてしまったからといって、今までのダイエットがすべて無駄になるわけではありません。

食べたものの重量分が増加するのは当然ですが、それが脂肪に変わり本当に体重が増加するのはおよそ2日後。だから食べた次の瞬間からまたダイエット復帰してカロリー調整すれば全然大丈夫です。

ダイエット中の食べ過ぎ・どか食い後の食事の摂り方

食べすぎた当日や次の日に体重が増えるのは、食べたものの重さや食べ物の塩分や糖分に水分がくっついてむくんでいるせい。

食べたものが脂肪に変わるのには時間がかかります。

脂肪に変わる時間(目安)
  • 糖質→約1~2日
  • 脂質→約12時間

脂肪に変わるまでの1~2日中に消費・摂取のカロリー調整をすればOK。

カロリー調整といっても大変なことはなく、ちょっとだけ気をつける程度で大丈夫です。

お腹空くまで食べない

ハンバーガーやポテトなどの食事は脂質が多いため腹持ちが良いです。

お腹が空いてない状態でさらに食事を摂ると非常に脂肪を溜め込みやすくなるので、お腹が空くまで食べないようにします。

でも、お腹空いても食事を摂らないなどの極端なカロリー制限すると逆に太りやすくなる恐れがあるので、お腹が空いたら食べるようにします。

ダイエットはちょっと緩めなくらいがちょうど良いのです。

どか食い後のごはん

オーソドックスだけど茹で野菜とゆで卵が低カロリーだしタンパク質とビタミンが摂れるので超おすすめ。

野菜を切ったり茹でたりするのが面倒なら冷凍の枝豆を解凍して食べてもいいと思います。

あとは納豆ごはん。

納豆に含まれているビタミンB1、B2が、糖質をエネルギーに変換してくれたり脂質の代謝を助けてくれたりするそうなので、食べすぎてしまったあとの食事にうってつけです。

ダイエット中でも適度に食べて大丈夫

ダイエットを続けていれば、

  • スイーツが食べたくなったり
  • ハンバーガーやポテト食べたくなったり
  • ポテチを貪るように食べたくなったり

ということが普通に起こります。それも頻繁に。

だからガマンしすぎるとストレスになるし、それによってどか食いに走ったりするので、適度に食べることも時には必要です。

食べてもいい日を決めておく

一週間に一度、食べてもいい日を決めておくと気持ち的に楽です。

ダイエット成功の秘訣は継続することなので、こういう「抜き」の日を作っておくと気持ちにゆとりがでて続けやすくなります。

どか食いしても体重が増えるのは一時的なので、次の日からまたダイエットを続ければトータルで見ると痩せます。

わたしの体重グラフ↓

体重グラフ

これはスリムブロッカーというダイエットサプリとカロリー調整を併用している状態のグラフだけども、食べた日はドーンと増えてはいますがその後2日かけて元に戻っています。

お祭りやマックで食べすぎてしまっても、それ以外の日でダイエットを頑張ればちゃんと体重は落ちていくので大丈夫。

この体重グラフはダイエットアプリのあすけんを使用したもの。

あすけんは一日の摂取カロリーや足りない栄養素などがわかるので超おすすめです。

あすけんアプリの使い方と効果や感想などをまるっとまとめてみた。

ファーストフードやスイーツ食べるなら断然お昼

ガッツリ食べても脂肪になりにくい時間帯が昼の2時~3時の間と言われていて、脂肪を溜め込む成分の分泌が一番少ない時間帯だそうです。

逆に一番太りやすいのが夜の10時から午前2時の間。

断然お昼がお得なので、好きなものを食べるのは日曜の昼とか、そういった感じで決めておくと良いと思います。

まとめ:一日くらい食べ過ぎても全然大丈夫

当然ですが、ダイエット中は『脂肪を減らす』ことをしているので、自分の意思とは関係なく体が減った分の脂肪を取り戻そうと司令を出します。

だからダイエット中に無性にスイーツやらマックやら、高カロリーなものを食べたくなるのは自然なこと。

それを極度に制限してしまうと反動でどか食いに走ったり、それがきっかけでダイエット挫折なんてことになったら、それこそ今まで頑張ってきたことが水の泡になります。

たまには好きなものを食べたって、そのあとまた頑張ればちゃんと体重は落ちていきます。

大切なのはダイエットを継続することだし、そのためには自分を追い詰めないのが一番です。

一ヶ月1キロ未満のダイエット実践記録。食べ方やルールを決めれば好きなものを食べても痩せられる!

余談:わたしはケーキをめっちゃ食べる

わたしはダイエットを始めた当初は体脂肪率30%ありました。

体脂肪率30%の女性はデブor普通?理想のボディを目指すために私が始めたダイエット

最初はすごく気をつけていたんですけど、少々食べても大丈夫だとわかったので、週に一度は好きなものを食べています。

特にケーキはブログでレビューをしたり洋菓子販売という職業柄もあり本当に食す機会は多いです。

今は体重を落とすよりベスト体重の50~51kgをキープすることにシフトしていますが、それでも大きく体重が増えることはありません。

もし高カロリーなものを食べるのが抵抗あるならサプリの力を借りてもいいと思います。

もちろん食べ過ぎたあとのカロリー調整は必須だけど十分戦力になるかと。