サイトマップ

あすけんアプリの使い方と効果や感想などをまるっとまとめてみた。

最近発見したあすけんというダイエットアプリが結構良いらしいよ?・・ということで早速使ってみました。

簡単に言うとあすけんは食べたものや運動内容を入力してカロリーの支出を把握しやすくしてくれるアプリ。

ダイエットは消費カロリーが摂取カロリーを上回れば痩せるし、、というカロリーの足し算引き算なので、摂取カロリーをざっくりでも把握しておくって結構大事です。

でその『あすけん』の使い方や効果、あと使った感想などを一通り書いてみたいと思います。

あすけんアプリの使い方

使い方は簡単。インストールして現在の身長・体重、あとは目標の体重など必要な項目を入力。そうすると基礎代謝や一日の摂取カロリーの目安が算出されるので、ダイエットコースの選択をして設定完了です。

あすけん無料会員登録

コース選択は2つ。

  1. あすけんダイエット基本コース
  2. ゆる糖質制限ダイエットコース(プレミアムで選択可能)

最初の7日間は両方選べるので好きな方を選んでOKです。

基本的には食べた物や運動の内容を入力していくだけ。チェックついてるやつは入力済みです。

あすけん入力画面
入力を日々積み重ねていくとだんだん1日の食事量や、どんな食事が高カロリーかなどが掴めてきます。

スポンサーリンク


ヘルスケアとの連携

アプリの設定を進めていくと途中で「ヘルスケアと連携しますか?」と聞かれますが、連携しといたほうがいいと思います。

ヘルスケアではその日歩いた歩数などが計測され、そのデータが消費カロリーとしてあすけんに反映されます。(スマホが歩数計の役割になる)

これはヘルスケア側の画像です。わたし運動量少なっっ(笑)

通勤や買物で歩いた歩数がちゃんとカウントされるので、消費カロリーがわかります。

これは違う日に撮ったやつなんで、上の画像と歩数が違ってます。

食事メニューの入力

朝・昼・晩に食べたものをそれぞれ検索・履歴・MYメニュー・カテゴリから選んで入力します。

検索は、ざっくり「みそ汁」とか入力すると候補がでてくるのでそこから近いものを選びます。

オプションで入力できるもののあって、例えばサラダだったらオプションでドレッシング選ぶ感じです。

履歴は今まで自分が入力してきたもの、カテゴリは項目から絞り込んでいきます。

合致するものがないときは、何となく近そうなものを選んでおきます。カロリーで入力することもできるので、状況によって使い分けるといいです。

MYメニューは自分ちの定番メニューなどを登録しておいて呼び出すことができる有料プレミアムの機能なので、無料版では使えません。

スポンサーリンク


運動の入力

運動はカテゴリーから選んで近いものを登録します。

ヘルスケアと連携している場合は歩数や階段の上り下りは計測してくれるのでそれ以外の運動ですね。

日常生活だと選択肢に家事や入浴、子供の世話なんかもあります。

からだの入力

体重や体脂肪率を入力しておくと変化をグラフ化して見ることができます。

睡眠時間や生理なども入力できるので、体のリズムも把握しやすいです。

最近気がついたんですけど、体脂肪率って日によって30%のときもあるし26%くらいのときもあるんですよね。体重計が正確ではないというのもあるし、些細な状況で変化するのかなと思います。

ということで体脂肪率は入力してません。

日記

自分の日記を公開してシェアしたり他のあすけんユーザーの日記を見ることができます。

日記にコメントやいいねをつけることで励ましあえる環境になるのがメリット。

もちろん公開・非公開選べます。

スポンサーリンク


あすけんのプレミアムサービス

プレミアムサービスは月額300円で利用できます。

サービス内容は画像の通りです。

プレミアムでは一食ごとのアドバイスで不足している栄養素や次の食事で取り入れたほうがいいメニュー等を教えてくれたり、コース選択でゆる糖質制限ダイエットを選べるようになります。

食事写真の画像解析では、食べたものをカメラ機能を使って写真を撮るとこんな感じで画像解析してくれます。はっきり言って楽ちんです。

摂取栄養素の数値表示機能では摂取した栄養をグラフで表示して数値と切り替えることが可能になってます。

何が不足しているかが一目瞭然で、次の食事にすぐ取り入れることができるので、1日を通してバランスの良い食事を目指せます。

Myセット・Myレシピ・Myアイテムは、よく食べる組み合わせやレシピを登録しておいて使うことができる機能です。

プレミアムサービスは登録した最初の7日間だけ無料で使うことができます。

スポンサーリンク


あすけんは痩せない?

あすけん使ってても痩せない・・って意見を見たことあるんですが、これなんでだろうと考えたんですよね。

わたしこれ書いてる時点であすけん使って5日目なんですけど、痩せたの200~300gくらいかな。誤差程度ですね(笑)

あすけんが提示する一日に必要なカロリーというのは基礎代謝と身体活動レベル、減量ペースが組み合わさって算出されています。当然基礎代謝の数値よりも目標摂取カロリーの数値は高く設定されています。

わたしの場合を例にとってみると、基礎代謝が1125kcl、摂取目標1577kclと、基礎代謝に+452kcl上乗せされています。(※減量ペースを『うんと頑張る』にするともう少し摂取カロリーは絞られます)

MEMO
基礎代謝とは呼吸をする、心臓を動かすなど、身体を維持するために必要な最低限のカロリーで、摂取カロリーが基礎代謝を下回ってしまうとエネルギー不足になり体調が悪化してしまう可能性があります。

つまりあすけんは減量ペースが緩めで徐々に痩せていくようなカロリー設定になっているため、あまり痩せたように感じないのかも知れませんね。

で、

もう一つの可能性としては摂取カロリーの適正範囲が±200以内と少し幅があること。

摂取目標1400kclなら、1200~1600kclが適正ってことです。

これを適正だからといって、ずーっと1600kclで摂取してたら太るかもね、、という話。なので適正範囲内で微調整必要かもです。

あすけんの効果と使ってみた感想

あすけんは食べたものを書いて痩せるレコーディングダイエットのような効果と、摂取カロリーが見えることで自分で調整しようとする心理が働くので、気持ち的に効果あり。って感じです。

あと運動によるカロリー消費が・・・自分ではすんごく動いてるつもりでも意外とカロリー消費出来てないという現実が可視化されます(;´д`)トホホ…

あすけんを使うメリットというか効果をまとめると、

  • 摂取カロリーと消費カロリーを可視化することで気をつけようという気持ちが働く
  • 何の栄養が足りないのかがわかる
  • 日記のシェアであすけんユーザー同士で励ましあえる

ってとこかなと。

自己管理にはピッタリなアプリと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です