サイトマップ

オービィ横浜の混雑回避するなら朝イチがおすすめ!攻略法や楽しく動物たちと触れ合うポイントなど

子供がヒカキンのオービィ横浜紹介動画を見て、、

オレも猫さわりたい!

ユウキ

と言い出したので、みなとみらいのオービィ横浜に行ってきました。

オービィ横浜は動物と触れ合えるのが魅力の屋内型パーク。

ですが人気ありすぎて激混みの90分~120分待ち、お盆に行ったときなんて驚異の180分待ちでした(;´Д`)

で、お盆に行ったときは待ち時間長すぎて・・11時前に到着して夕方5時半くらいの時点で動物ふれあい系のエキシビジョン2箇所しか周れませんでした。並びすぎて足パンパンですよ。

その反省を踏まえて9月にもう一度チャレンジ。開園時から行って12時過ぎにはキャットパラダイス・アニマルガーデン・アニマルスタジオの3箇所まわることができました。

オービィ横浜に行くなら朝の開園と同時に入ったほうが多少の混雑回避になりますが、その他にもちょっとした攻略ポイントや楽しみ方など。

混雑回避なら朝がおすすめ!オービィ横浜攻略方法

オービィ横浜で待ち時間が長いのは動物と触れ合えるキャットパラダイス、アニマルガーデン、アニマルスタジオなので、この3つをいかに攻略するかがポイントになります。

まずは朝イチで行って開園と同時に入場します。

9時開園ですが、少し早めに到着しておくほうがいいです。(※MARK ISに入れるのは8:45から)

前売りチケットを持っている人は列が別になっているので入場がスムーズ。朝イチで行って10人程度しか並んでいませんでした。当日チケット購入は長蛇の列になっていたので事前に用意しておくのをおすすめします

ここから購入できます→ ローチケ.com

混雑回避の流れ

入場したら一番早く受付(9:30)してもらえるアニマルガーデンへダッシュ。入り口から一番近い場所にあるガラス張りのところです。

で、終わったらキャットパラダイスかアニマルスタジオへGO。迷いなく行けるように優先順位を決めておくとスムーズに移動できます。

キャットパラダイスはアニマルガーデンの奥、アニマルスタジオはアニマルガーデン横の階段上にあります。

最初の2つをまわり終わる頃にはもう混んできちゃうので2個目までが勝負です。

混雑してきたら

人気エキシビジョンの待ち時間が2時間以上あり、なおかつ並んでくれる大人がいるなら並んでもらっている間にシアター23.4を見たりメガバグズで遊んだりしてると子どもが疲れないし飽きないです。(代表者が一人並んでいれば良いので)

シアター23.4は324人が一度に入れる大シアターなので待ち時間もさほどありません。上映時間(上映スケジュール)もチェックしておくといいかもです。

シアター23.4上映プログラム

ただし、受付の順番が回ってきたときに全員揃っていないとその場で待機になり順番を飛ばされてしまうので注意してください。

 

スポンサーリンク


前売りチケットなら割引!しかも入場がスムーズ

前売りチケット購入者は列が別なので入場がスムーズ。しかも割引価格で購入できるので圧倒的おすすめです。ただし前売りはフリーパスのみで入場チケット(入館のみ)は販売していません。

当日チケットの料金表↓(スマホは横にスライドします)

区分 大人 中・高校生 小学生 未就学児 シニア
入館料 800円 500円 300円 0円 300円
パスポート(入館料+フリーパス) 2,200円 1,800円 1,500円 1,200円 1,700円

前売りチケットは有効期限が約1か月ほどあるので融通効きますし、急に「明日行こうか!」となったときでもネットで申し込んでからローソンかミニストップに寄ってチケット貰えばいいので簡単です。

入場料だけで入館した場合はエキシビジョンを利用する都度料金を払います。

各エキシビジョンの料金
  • キャットパラダイス・・500円
  • アニマルガーデン・・500円
  • アニマルスタジオ・・500円
  • シアター23.4・・500円
  • 極寒体験「マウントケニア」・・300円
  • キッズプレイグラウンド「メガバグズ」・・300円
  • 4Dシアター「マウンテンゴリラ」・・300円

前売りチケット購入の流れ

オービィ横浜の前売りチケットはオンラインチケットのローチケ.comから規約にチェックを入れると購入画面に進めます。

ローチケ規約

チケットの予約自体は何も難しいことはなく、お好みのチケットを選択して申し込めばOKです。
オービィ横浜チケット選択

支払いも店頭支払いかクレジットカードが選べます。

ローチケ支払い選択画面

店頭支払いの場合は受け取りのときに支払い、カードだとweb上で即時決済になって店頭ではチケットを受け取るだけになります。(Loppiでの操作は必要)

予約が完了すると登録したアドレスにすぐメールが来るんですが、そこに記載されている予約番号とLoppi専用コードがチケット引き換えのときに必要になります。(コードは別リンクで開くようになってます)

なのでアドレスを登録するときはスマホ又は携帯電話のアドレスが便利です。もしパソコンのアドレスで登録した場合は予約番号とLoppi専用コード(QRコード)を印刷して持っていきましょう。

スポンサーリンク


オービィ横浜の動物たちと楽しむポイント

動物と触れ合えるコーナーがやっぱり人気なので待ち時間がどうしても長くなります。

で、触れ合える時間は短い・・。ホントあっという間。

一度に中に入れる人数も決まっていて、時間がきたら出てもらい次のグループ。という感じの入れ替え制です。

触れ合える時間と定員数
  • アニマルガーデン・・定員30名、所要時間15分
  • キャットパラダイス・・定員30名、所要時間15分
  • アニマルスタジオ・・定員45名、所要時間30分

楽しむポイントとしては、中に入ったとき飼育員さんの「今から〇〇できま~す」などの声を聞き逃さないことです。

みんな結構聞いてないのか、すぐに集まらなかったりするんですよね。

飼育員さんのそばで触ったりごはんあげてるのを見て「あ、なんかやってるみたい」って感じ。中にいられる時間は短く限られているので、イベントに参加したいなら飼育員さんの声は聞き逃さずに。

スポンサーリンク


アニマルガーデン

受付で亀やカピバラにあげるエサを購入できるんですが、数に限りがあるので売り切れたら終了だそうです。エサはひと家族一つまで。

亀とカピバラのエサ

入り口を入るとすぐにフクロウがいてめっさかわいい!

入場のときに説明がありますが、写真を撮るときにフラッシュをつけると失明の可能性があるそうです。

ちゃんとフラッシュ切ったつもりでも操作がちゃんとできてなかったりオートで点いてしまったりすることもあるので、入る前にもう一度確認しておくとフクロウさんも安心です。

オービィ横浜フクロウ
触ることはできなかったんですけど、至近距離で見ることができました。フクロウって首が180°くらい回るのね。ぐりん!て後ろ向く(笑)

フクロウ見てたら「そろそろお時間です」と言われてびっくり。え・・短すぎない?慌てて他の動物たちを見たり触ったりしてまわりました。

 

アルマジロが仰向けで爆睡してて笑った↓ けっこう毛深いw

アルマジロ

鳥たちは飼育員さんが「今なら触れまーす、ごはんあげられまーす!」という時間以外は触れないんですけど、ほかのカピバラやアルマジロなんかは触れます。

大きな陸ガメもいました。食欲が旺盛で食べ方も力強い感じです。

カメの食べっぷりをぜひ見て欲しい(笑)

オービィ横浜の陸ガメ

キャットパラダイス

猫は良い。そして若い猫は手触りが柔らかい。

「やっぱり若い子の毛艶は・・(*´Д`)ハァハァ」と、変態丸出しで触っていたら、こいつはいいカモだと言わんばかりに近寄ってくる一匹の猫が!

猫にエサをあげる

膝に手を置いて「にゃーん」なんて甘えた声で鳴いてきたからおやつを差し出すとハグハグ食べて愛らしいです。

んが!食べ終わったら反対の手に持っていたおやつが入ったカップに顔を突っ込んでガフガフと強奪し、空になったらそそくさと次のターゲットへ。。。

「わたしはね、おやつ持ってない人には興味ないの。」的な。

なんつー小悪魔猫じゃ!まんまとハニートラップにやられた感あり。

強奪マンに注意やで。

ちなみにおやつはキャットパラダイスの入り口で販売してます。小さいカップにかつお節が入ってお値段200円也。

猫じゃらしも貸してもらえるんですけど、それぞれの猫にどうもお気に入りがあるらしく、ハズレの猫じゃらし掴んじゃうと全然じゃれてもらえないという悲しい結末に。

じゃれてもらえない場合はとっとと見切りをつけて他の猫じゃらしに替えてみるといいかも。

もしくは大人しく寝てる子をなでなでするのも手。

猫

アニマルスタジオ

入れなかった・・。ひよことかハリネズミがいるらしいよ?

夕方6時半くらいに見たときはまだ並ぶことができてたんですけど、ちょっとお土産みてる間に【本日の受付は終了しました】って!

後にしようと思ってると受付終了しちゃうことがあるので注意してくださいね。

「アニマルガーデン」 9:30~19:30 (最終受付 19:15)
「キャットパラダイス」 10:00~20:00 (最終受付 19:45)
「アニマルスタジオ」 10:00~20:00 (最終受付 19:30)
※最終受付時刻はガイドブックとの記載とは異なります。
※最終受付時刻は、待ち時間がない状態での受付時刻となります。

【追記】9月に行ってきた談。

エサをあげるとひよこがすごい勢いで寄ってきて手のひらをくちばしでツンツンしてきます。ひよこのエサは入り口付近のガチャみたいなやつで100円で買えます。

群がるひよこ

ひよこのエサの量が思ったより多くてなかなか減らず、ここで時間取られちゃいます。最初に他の子から触れ合って最後にひよこがいいかなと思いました。

他にもウサギやトカゲをなでなで。

ウサギは手触りがすごく柔らかくて気持ちがいいです。

うさぎ
手に乗せたトカゲ

 

トカゲって硬いイメージだったけど、手に乗せたら意外とお腹がプニョプニョで柔らかかったです。

親指を動かしてトカゲの口の下あたりをなでなですると気持ちよさそうな顔するんですよ。それがちょっとかわいく感じて、爬虫類が好きな人の気持ちがわかった気がしました(笑)

インコなども手に乗せられるんですけど、小さなインコはかじります。結構痛い(;´Д`)

ちょっと大きい喋るインコがいるんですけど、手に乗せたとき写真みたいに腕を下に少し下ろした状態だと肩のほうまで登ってこられちゃうんで気をつけてくださいね。

なゆき

ひえ~!登ってこないで~~!


低いところから高いところへ移動する習性があるっぽいので、手に乗せたら腕を水平に保つようにするといいです。

スポンサーリンク


ついでに食事するところなど

MARK IS(オービィ横浜が入っている建物)の4階にはフードコートやレストランなどが充実しているので食べるところには困らないです。

MARK ISのレストランやフードコート

ただやっぱり混むので少し時間ずらしたほうがいいかも。

1階にはCREMIA(クレミア)という超濃厚生クリームソフトも売ってます。コーンがラングドシャになっててとても美味しい(*´ω`*)

クレミアはけっこう有名です。

クレミアソフト

もしみなとみらいでごはん食べて帰るならランドマークタワー1階に入っているSizzler(シズラー)がおすすめ。

プレミアムサラダバーというのがあって、ま・これは普通なんですけど、店員さんからおすすめされるチーズトーストが絶品なのですよ。オーダーを受けてから焼くので頼んですぐには出てこないんですけど、これがホント美味しい。

チーズトースト

これね、裏は焼かれてなくてふわふわな状態なんです。

あー・・また食べたくなってきた。

Sizzler

※メニューや値段はSHOP INFOから店舗を選ぶと確認できます。

まとめ:オービィ横浜の混雑回避なら朝イチ!

今回オービィ横浜に行ってみて思ったのは、夕方以降になっても動物と触れ合うエキシビジョンは空かない!ということ。だから前売りチケット買って朝イチが比較的いいです。

待ち時間が長いと足が棒になって痛いし、子どもだと翌日に影響したりするので早く行って早めに撤収がいいかなと思います。

もしすでに待ち時間がかなり発生してたら合間にシアターはさむと20~30分座れるのでちょっとした休憩になりますよ。

普通の土日に行ったときは9時に入場してだいたい12時半には動物ふれあい系のエキシビジョン3つ周って一段落って感じでした。そこからお昼食べた後ゆっくり他のエキシビジョンなどを楽しんでもいいと思います。

その他オービィ横浜の施設案内や駐車場、年齢制限などは公式HPに詳細あります。(Q&Aがいいかも)

オービィ横浜|よくある質問

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です