サイトマップ

スマホのバッテリーの減りが早くなったら負荷のかけすぎに注意!突然充電できなくなりスマホが没ります。

数年使用したiphoneのバッテリーが減るの早くなったら劣化の始まりです。

減りが早いと感じたら特に気をつけてほしいのは充電器をつなげたままでのスマホ使用や急速充電など。

バッテリーへ負荷をかけるので、ある日突然スマホが充電できなくなり二度と立ち上がらなくなってしまうかもです。

バッテリーの減りが早くなったら負荷のかけすぎに注意

バッテリーの経年劣化による減りの早さは仕方のないことですが、そうなったときにバッテリーに負荷をかけすぎてしまうと充電すらできなくなり、そのままスマホが使えなくなってしまう可能性があります。

特に以下の3つの症状が出始めたらなるべく早くバッテリー交換したほうがいいです。

  • 以前に比べて充電の減りが早い
  • 充電が少なくなると突然プツっと電源が切れる
  • スマホが熱くなる

わたしはこういった症状が出ているにもかかわらず「まだ大丈夫っしょ」と甘くみてバッテリー交換しなかったため、無事スマホがお無くなりになりました。

充電しながらスマホを使うとバッテリーに負荷がかかる

充電の減りが早いからといって、その状態でモバイルバッテリーや充電器につなげたまま使ったり、急速充電で充電したりするとバッテリーに負荷をかけることになってしまいます。

例えば10の電圧で充電するのが好ましいところに12の電圧で充電してしまうとその分負荷になってダメージ負うみたいな。(急速充電はそういう仕組らしい)

充電しながら使うのも、いつまでも充電が終わらずにずーっと垂れ流し状態でいるからそれも負荷。

「充電の減りが早くなると結構みんなやるんですけど、本当はやらないほうがいいんですよね~」(byスマホの修理屋さん)

劣化が進むと突然電源が落ちるようになる

これiphonあるあるっぽいんですけど、充電が少なくなるとスマホの電源が突然ブツっと切れてしまう現象が起こります。

電源が落ちるというか、充電が突然0になって切れる感じなんですが、バッテリーの劣化が原因じゃないかと推測してます。

だってiphone買ったばっかりの時はそんな現象なかったし。

30%前後を下回るとたまに出てくる症状で、それは20%台だったり10%台だったりすることもあります。

そうなると充電が必要になるのでモバイルバッテリーは必須でした。

スポンサーリンク


負荷かけすぎ?スマホが熱くなる3パターン

スマホが熱いなと思ったことは何度かあったけど、思い当たるのはこの3パターンです。

  • 特定のアプリを使っているとき
  • 長時間スマホを使用しているとき
  • なんにもしてないのになぜか熱い

特定のアプリ使用

特定のアプリというのは、顔を変える系のアプリです。

子供の顔になったりするやつ。

これ使って遊んでると必ず熱くなってたので、けっこう負荷をかけていたっぽいです。

長時間のスマホ使用

長時間のスマホ使用は主にパソコンに繋いでなにかやってるときと、充電しながらスマホゲームをやっているときです。

壊れる少し前に息子氏がわたしのスマホで長時間ゲームをしていて、ホッカホカのスマホを返却されたことがあります (;´д`)トホホ…

充電しながら使っていたので負荷がかかって熱くなってしまったようです。

なんにもしてないのに何故か熱い

これちょっと原因がよくわからないです。放電?謎です。

朝起きたらスマホが熱かったことがあります。何故?

枕の下にあったから?

でもこの時点で修理屋さんに見てもらっていれば壊れなかったかも・・と今更ですが思います。


バッテリーの劣化を放置してたら突然スマホが充電できなくなった

わたしのスマホはある日突然充電が切れて充電もできなくなりました。

なゆき

おまえどうした!?さっきまで元気に画面を映してたのに一体なにが・・・。

その日は朝出勤前に充電50%近くあって、職場に付いてちら見したらすでに12%とかで、昼休みに確認したらすでに充電が切れてて、、、「あれ?すっごく減りが早くない?」とは思ったものの、家に帰って充電したらいいやと思ってました。

ところが充電器を差しても充電出来ず、こりゃあバッテリーがもうダメなんだな・・そう言えば異常に充電の減りも早かったし・・って。

でも逆に言えばバッテリーさえ交換すれば直ると思ってたんですよね。

スポンサーリンク


バッテリー交換で直ると思ったらスマホのシステム部分の損傷という絶望

翌日仕事帰りにiphoneの修理屋さんに寄ってバッテリー交換を依頼。

ところがバッテリーを交換しても起動しない・・。

電源は一応入るのだけど、Appleマークから先に進まずにずーっとりんごのマークが出たまま。

パソコンに繋いでリカバリーをかけることになったのですが、パソコンも受け付けてくれない状態なので手の施しようがないとの判断に。

「バッテリーもそうなんですけど、スマホのシステム部分を司るスマホの脳にあたる部分がダメになっていて修復が一切できない状態なので、正規の代理店に行って本体交換をしたほうがいいと思います。」

・・・・・だそうです。(スマホ完全死亡宣告)

ちなみにiphoneの本体交換はAppleIDとパスワードが必要で、料金が約3万円くらいかかります。

スマホ内のデータを取り出すことが出来ない?

スマホのシステム部分が破損すると起動もしないしパソコンも受け付けない状態になってしまうので、もしかしたらスマホ内のデータが取り出せない可能性あり。

なゆき

あああああぁぁぁ・・・写真がぁ!みんなの連絡先がぁぁ!!

ラインなど外部にデータがあるものはまだ可能性があるけど、スマホ内にしかないデータはどうしようもない。

追記

iCloudからデータ復旧できました。

iPhoneの場合、AppleIDを使えば新機種起動時にiCloudまたはiTunesからデータ移行ができます。

自分で意図的にバックアップをとっていたわけではないですが、以前のスマホとほぼ同じ状態で起動できました。



教訓:スマホの充電が減りやすくなったら速やかにバッテリー交換

まぁスマホが何故か熱くなったり、突然電源が切れたりしたら即刻バッテリー交換をしたほうが・・・というか充電の減りが早くなった時点で交換したほうが安心です。

こんなデータすら取り出せない状況になるくらいならバッテリーくらいこまめに変えたほうがよっぽど良い。

わたしが行った修理屋さんだと3000円くらいで変えられたので、たぶんどこ行ってもそれ前後。

スマホは突然に死すよ。

そうなってからじゃ遅いですよ。

本体交換3万円ったって、十分痛い出費ですよ。

 

大事なことだからもう一回言いますけど、

充電の減りが早くなったら速やかにバッテリー交換!

おまけ:本体交換と機種変更どっちにするか悩んだ結果・・

本体交換は今使ってる機種と同じものと交換なので、正直・・「この際だから最新の機種にしちゃおうかな・・」と。

そんな考えがよぎりますよね?ね?

だってもう3年か4年くらい使ってる古い機種だし、どうせお金払うなら・・って。

で、わたしは2ヶ月くらい前にauからY!mobileに乗り換えたばっかりだったので、ちょっと相談に行ったら取扱いがiphone7しかないと。

iphone7はわたしが使っていたのと同じ機種なので、だったら本体交換のほうが全然安いです。

 

そしたら・・・

「SoftBankに乗り換えれば最新機種も手に入り、月々5千円ちょっとの支払いで収まります。解約手数料はこちらで負担しますよ」

と、SoftBankの方から悪魔の囁きが。

乗り換えてしまえば今日支払いもなくスマホを手にして帰宅できます。

うぉ~揺らぐ!

 

だかしか~し!!

月々の使用料金は断然Y!mobileのほうが安いので、トータルで考えればネットなどで最新機種を購入して自分でSIMカード入れ替えて使ったほうが安く済みます。

ただし

  • 機種到着まではスマホ使えない
  • 一時的に大出費

 

というデメリット。

なゆき

とっ・・とりあえず、家に帰って落ち着いて考えよう。

そうだ、そうしよう。

本体交換するにもAppleID家に帰らなきゃわからないし。

今は冷静さを欠いている(に違いない)。

帰宅後・・・

ポチった・・。