サイトマップ

働く主婦のタイムスケジュールは超ハード?家事をこなすコツはやらないことを決めること

働く主婦って大変です。フルタイムで働いてるわけじゃなくて週4勤務のパートだけど結構ハードだと感じます。

土日は子供の野球のお手伝いや遠征の車出しなどでほとんど時間を持っていかれるので、土日にゆっくりする感じではありません。

週に一日の平日休みも、たまった雑用や普段あまりできない部分の家事などをしてるとあっという間に過ぎ去りますし、学校の予定などで、あえてその日を休みにしてる場合もあります。

フルタイムで働いている方に比べたら時間的にも4時で帰れるので余裕あるでしょ、と思われるかもですが、実はそうでもありませんでした。

働くパート主婦一日のタイムスケジュール

 

朝起きてから仕事に出かけるまでと、帰ってきてからの数時間はカオス。とっとと家事をこなさないと自分の自由時間がどんどん削られていきます。

6:50起床

まずは洗濯機を回してから朝ごはんと娘の弁当の準備。横浜の中学は給食ではなく弁当なんです。(メンドクサイ!)
んで子供たちを叩き起こして朝食、8時ごろ学校に送り出してから洗濯物を干し、自分の身支度を整えてます。

8:30仕事に出かける

16:30頃帰宅

帰ってきたらコーヒー飲みながら朝の茶碗を洗って夕飯の米を研ぎます。洗濯物をたたんで、風呂洗ったりリビングちょっと片付けたりしてからご飯の支度。(洗濯物たたむのはやらないこともある)

18:30頃夕飯

んで、そこからご飯食べて片付けて、風呂入って、子供に宿題やらなんやらやらせて・・、そうそう明日の弁当の米研がなきゃ・・とかやってるとあっという間に9時くらいになってます。

21:00~寝るまで自由時間

この時間にこうしてブログを書いたり、ゲームをしたり、子供たちとゆっくり話したりしています。

一応21:00からが自由時間と書きましたが、これはスムーズに進んだ場合の話です。習い事の送迎が入ったりすればもっと遅くなりますし、子供がなかなかお風呂に入ってくれなかったり、食べるのめちゃくちゃ遅かったりなんてこともよくあります。

スポンサーリンク


手抜きのコツはやらないことを決めておく

仕事をしてると、どうしても家事などやりきれない部分がでてきます。ご飯をちゃんと作ってる暇がないとか、洗濯機回せなかったとか。

旦那さんは「家のことは手伝うよ」と言ってても、そこには手伝いをどこまでやるか?という認識のギャップがあります。

  • ゴミ捨ててくれると言ったって、ゴミの袋を玄関からゴミ捨て場まで運ぶだけかも知れないし。←家中のゴミを集めて袋にまとめることはしてくれない。
  • 洗濯すると言っても洗濯機を回すだけかも知れないし。←干してはくれない
  • 洗濯物を取り込むと言ったら本当に取り込むだけ←たたんでくれない

もちろん旦那さんの理解や手伝いも必要なんですが、過度に期待はしないほうがいいです。男性は基本的に言われたことだけしかやってくれません。(男性すべてがそうではない)

で、肝心の家事をこなす手抜きのコツですが、まず完璧にやらないことです。毎日掃除をして洗濯をして、ちゃんとご飯も作って・・ってやってると、いくら時間があっても足りないし出来ない自分を追い詰めてしまいます。

おかずは多めに作っておくのは基本。サラダもその日の分だけじゃなく翌日分まで作っておく。そしたら次の日は作らなくてすみます。トマトは切ってしまうと味が落ちるからミニトマト使うとか。

夕飯のおかずを買ってきたお惣菜にしてしまうと、手抜き感半端ないからちょっとアレンジするとか。

惣菜アレンジレシピ ←クックパッド

 

洗濯は夜やって部屋干ししといて朝外に干していけばいいじゃないですか。もしアパートでそれが出来ないならタイマーで都合のいい時間にセットしておいて後から干せば大丈夫。掃除機だって一日置きにしたっていいと思うんです。

家事って、ちゃんとやろうと思うと果てしないんです。いくらでも時間かけられますから。だから完璧を求めずにやらないことを決めておきます。

やることを決めてしまうと出来なかったときに「あ~・・出来なかった・・」と出来なかったことを悔やむんです。なんだろ、、自分を責めるっていうか。

だから「今日はこれをやらない」って決めるのがコツなんです。

働く主婦必見!今よりもっと家事を時短&効率化する「手抜き」のススメ!
スポンサーリンク


すべてをやろうとするとメンタルが病む

今はこんなにズボラな思考の持ち主ですが、子供を産んでから仕事復帰したとき家事もちゃんとやってたんです。というかちゃんとやろうと思って頑張っていた。(←この時はフルタイム勤務)

でもそれやっちゃうと、旦那の自己満足な手伝いにイラっとするし、やることを増やしたくないから子供がちょっと何かをこぼしたり散らかしたりするだけでそっちもイラっとしちゃうし、、、イラッとが多いから怒りっぽくもなるしでいいことありません。

で、イライラしてる自分、ちゃんと出来ない自分、そういうものにもイライラしてしまいメンタルが病んでいくんです。そして自分が病んでいる自覚がないっていうね。

そんな生活を息子が3歳のときから6年ほど続けて、なんかちょっと疲れたのとブログをもっと書きたいというのもあって、仕事を辞めてみたんですよね。

そしたら・・

なゆき

開放感ハンパねぇ!
それまでは、、、

わたしは生活費足りない分を補うために仕事している上に、ほとんどすべての家事もやっているというのにコイツ(旦那)はゴミ捨てだけして家事を手伝った気になっている。しかも暇さえあればグースカ寝てるし掃除の邪魔だし、給料少ないのに無駄に酒ばっか飲んでふざけんな・・。しかもしかも毎日私より早く寝て私より遅くおきるとか、さだまさしの「亭主関白宣言」ですか?なんなの?なんなの?

な~んてどす黒いこと思ってたんですけど、仕事を辞めたら一転。

なゆき

この人(旦那)が働いてくれてるおかげで私はこうして毎日家でゆっくり過ごせる。ありがとう!

という気持ちに!
いやぁ、人間て変わるものですね。というか病んでたよね。確実に(笑)

スポンサーリンク


働く主婦に逆戻り

そんな開放感を満喫してたある日、わたしが買い忘れたお米を買って帰ってきた旦那さんに渡されたのはお米とお釣り、そして・・・

タウンワーク・・( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

わかってたよー。わかっちゃいたんだよー、いずれ働くことを再開しなきゃならないことは。

家にいるようになったら顔筋衰えて老けたし、運動不足で体脂肪率増えたし。金銭的な問題だけじゃなく、そういう意味でも外で働いたほうがいいと思ってたんだよ。

体脂肪率30%の女性はデブor普通?理想のボディを目指すために私が始めたダイエット

でもさ?タウンワーク置かなくてもよくない?
旦那さんはさ、「なんとなくあったから持ってきただけ」とか言ってましたけど、そんなの絶対ウソでしょ。

まぁ半年もゆっくりさせてもらったから別にいいんですけど。

お仕事も以前のようにフルで働くのはあまりにも余裕がなくなるので週4日のパート勤務。それがさっきのタイムスケジュールってわけ。そこまで時間的余裕があるわけじゃないんですが、手抜きを覚えたのでメンタルを病むことはありません。

大事なのはやらないことを決めて完璧を目指さないことですよ(*^^*)

働く主婦必見!今よりもっと家事を時短&効率化する「手抜き」のススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です