サイトマップ

ツイッターでブロックするとバレるからミュートがおすすめ。

この間ツイッターでブロックされましてちょっとショック。ブロックってだいたい気づくんですよね。

そして大いに凹むので「わたしそんなに気分の悪くなるようなツイートした??」・・と自己反省も兼ねて過去のツイート見直したりなど無意味な行動をしてしまいます。

ブロックした方はそのことをわたしにバレたくないのか、その後ブロック解除してるんですよね。そこまでする必要ってなに?ならミュートでいいじゃん! って思ってしまいます。

ブロックよりもミュートがおすすめ

通常ミュートでいいものを、わざわざブロックするというのは

もう関わらないで!

という意思表示だと思うので、ブロックに気づいた相手とは二度と絡みたくありません。

ブロックするというのは直接相手に言葉として伝えることなく「関わるな」という意思表示をする方法。もしブロックしたことがバレて対人関係悪くしたくないと思っているならブロックではなくミュートがいいと思います。

ミュートは相手のツイートを自分のタイムラインに表示させない機能で相手には通知されることはありません。
ただし相手には自分のツイートが表示されます。

気づかれずにブロックしたい心理

ブロックするとお互いのフォローが外れるんですが、ブロックしたままだと相手のプロフィール画面に「〇〇さんにブロックされています」と表示が出るんで、リプなんかのやりとりがあった相手だとすぐにバレてしまいます。

一旦ブロックをした後に解除しておけば、お互いのフォローが外れたままの状態であまり関わらずにすみます。さらにその状態を相手に突っ込まれても「あれ?なんかいつの間にかフォローが外れてるー。バグかな?それとも間違えて押しちゃったのかも・・」といった状況を作り出せるので、ブロックがバレにくくあんまり角が立たない(らしい)です。

でもされた側からすれば

そんなことあるかよ!普通にバレるわ!!

・・と思います。

たくさんフォローしていたり全く絡みがなかった人ならともかく、そうでなければ気づかれるのは時間の問題です。そしてこちら側にも「この人ブロックしたんじゃね?」という疑念が生まれるので関係上、何もなかったことにはなりません。

スポンサーリンク


ブロックは結構なダメージ受けます

人によると思いますが、わたしは結構な豆腐メンタルなのですぐに「グシャッ!」と凹みます。だって「わたし何したの?ねえ・・ごめんなさい・・。」って思うもん。

そんなに絡みにくかったんだろうか?
それともわたしがあまりにもダークな心の持ち主だから?
コミュ障とは関わりたくなかった?
なにか不快になるようなツイートした?

 

ねえ!

ねえ!!

ねえ!!!

 

おし~えて~~

おぢいさ~~ん!!!

 

・・という具合にのたうち回り凹むのです。。。

ブロックは人によってはこれだけのダメージを与えるのだから、自分だけ嫌われたくないと思うのは虫のいい話です。ブロックするならブロックしたままにしといてよ。中途半端はよくないです。

ツイッターで関係を壊さないためには

ツイートは140文字以内という短い文章だから、本当にポロッとつぶやく程度。気をつけないとそこだけを読んで判断されたりすることもあります。マイナスなことばっかりツイートしてたりすると「こいつ陰気臭え・・(´゚д゚`) 」と思われてブロックされちゃうかもです。

ということで陰気臭いわたしの教訓はツイッターで愚痴らない!そして、あまり関わりたくないと感じたときはブロックではなくミュート機能を使う。

以上の2点です。
ブロックしたことが相手に分かってしまえばいくら後から言い訳しても疑念が残ってしまうので。別にいいやと思うならブロックすればいいし、平穏に済ませたいならミュートがおすすめですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です