サイトマップ

【食レポ】SUNAOなアイスは一個80kcal!美味しさにもこだわりたいダイエッターなら買い!

“糖質50%オフ、80キロカロリー”

というパッケージに惹かれて購入したグリコの低糖質アイス『SUNAO』。

ダイエット中って栄養バランスも大事だけど「いかにおやつを食べながら痩せるか?」というのが継続のポイントだと思っているので、こういう低糖質で低カロリーなおやつはありがたいです。

でも・・低カロリーで低糖質なのはいいけど「ホッホッホ。このワタクシを満足させられるだけの自信はあるのですか?」という美味しさにもこだわりたいダイエッターは多いはず。

なので、SUNAOアイス全6種類のフレーバーを良いところも残念なところも包み隠さず食レポしました。

ついでに・・SUNAOのアイスって販売してるお店がなかなか見つからない方のために、販売店と好きな個数で買えるネット購入の方法なども書いています。

ご参考までに。

ちなみにお値段は一つ53万です。(高っ!)

味のバリエーションは6種類!SUNAOアイスの食レポ

豆乳を使ったアイスクリームなので生乳とはちょっと違う感じはありますが、豆乳の風味が強いわけではないのですごく食べやすいです。ただ豆乳の味を期待して食べると期待はずれと思うかも。

でもこの普通のアイスっぽい感じがわたしはすごく好き。

特にソフトクリームが結構ボリュームもあるので満足度は高め。このボリュームで80kclよ?ダイエットしてる身としては嬉しいですよねぇ。

ただ、コーンとモナカの皮は手で持つとすぐフニャっとなって少し残念な感じですが、でもまぁメインはアイスなんで、コーンがふにゃるくらいは許容範囲。大事なのは中身なのよ!

SUNAOアイスの種類

ソフトクリームが抹茶とバニラ。

カップがバニラ、チョコクランチ、ラムレーズンです。

あとチョコモナカ。

スポンサーリンク


バニラ

SUNAOバニラ
バニラはいちばん素材の味がわかると思うんですが、豆乳の風味というよりバニラが勝っています。バニラビーンズが入っているからかも。

糖質やカロリーが低いものを食べるとあっさりしすぎてて物足りなさを感じてしまうことも多かったんですが、これはホントふつうに美味しいです。

そりゃあ乳脂肪分の高いミルク感たっぷりの高級アイスには勝てないし、豆乳の味を全面に出しているわけではないけど、でもこの子の良さはそこじゃなく、「カロリーや糖質を制限している人に普通の美味しいアイスを!」というところだと思うんですよね。

抹茶

SUNAO抹茶ソフト

抹茶の味がめっちゃします!

てか半分以上息子に食べられました。

すげえうまい!抹茶の味が濃くて美味しい!

ユウキ

と申しておりましたが・・ああ、、二人して表現力なくてすみません。。

スポンサーリンク


チョコクランチ

SUNAOチョコクランチ

少しあっさりしたチョコです。チョコクランチは少ないわけじゃないんですけど、アイスと一体化(?)してる感じでそんなに主張してきません。

ダイエット中にチョコ味を堪能できるなんて・・幸せだよ。

ラムレーズン

SUNAOラムレーズン

洋酒の風味は感じられるけど、若干ものたりない気がしないでもない。でもこれは個人で感じ方が大きく変わると思うのでホント参考程度に。

上からちょっとラム酒かけて食べちゃおっかな~と思ったけど、カロリー高くなるかも知れないからやめた(笑)

チョコモナカ

SUNAOモナカ

チョコモナカだけちょっと小さめで糖質も40%オフ。チョコレート使ってるからかな。

チョコレートはそんなにたくさん使っているわけじゃなくモナカの上下に少し入っている程度。チョコ少ない割に存在感は感じます。

やっぱチョコモナカはうまい。が、一つ注意点。

チョコモナカジャンボを基準にして食べると残念に思うかもです。やっぱり低カロリーなのでチョコの量はがまんしないと。

チョコレートの味を楽しみたいならチョコクランチのほうがいいかも。だけどバニラとチョコレートが口のなかで混ざり合う感じが好きならモナカかなと思います。

スポンサーリンク


SUNAOはクッキーもあるよ。発酵バターがおすすめ

SUNAO発酵バター

SUNAOクッキーの味は発酵バター・チョコチップ・抹茶の3種類。特に発酵バターがおすすめです。

バターの風味が口に広がってまじうまい。これで一袋154kcal。

低糖質のお菓子ってちょっと味気ないというか健康にはいいんだろうけど・・という味なものが多いと思うんですけど、これはバターよ。ただ一箱300円くらいするのでちょっと高いかな~。

でもバターが効いたお菓子食べたい!ってなったらコレ。間違いない。

チョコチップと抹茶もそれぞれ味がしっかりしてて美味しいんだけど、発酵バターがダントツです。

SUNAOアイスが売ってる販売店

SUNAOのシリーズはアイスとクッキーがあってどっちも美味しいんですけど、なかなか売ってる店を見つけられないのが現状。

一応ローソンにはソフトクリーム2種類売ってましたけど、セブンイレブンやファミマにはありませんでした。その他にも近くのスーパーやドラッグストアも見たんだけど、うちの近所の店舗で取扱いはありませんでした。残念。。

ネットで調べたら比較的ローソンやイオン系のスーパーに売ってるらしいのですが、たぶん取り扱いがあるかどうかは店舗によるんだと思います。

スポンサーリンク


ネット購入だと量が多くなるのがネック

楽天とかAmazonのネット販売だと確実に購入できるんですけど、一個単位じゃなくて20個とか36個とか。そんなにたくさん冷凍庫に入らないし。クッキーで5~6個かな。とにかく個数が多いです。

店舗によってはそこに配送料もかかってくるので注文しにくいんですよね。

味や種類が違えばまだいいけど、全部同じ商品20個とかキツイ・・。いくら美味しくても飽きるっしょ。

SUNAOを好きな個数でネット注文するなら

Amazonでも通常で注文すると個数が多いんだけど、Amazonフレッシュやプライムナウを利用すると好きな種類を好きな個数で自由に注文することができます。

どちらもプライム会員が利用できるサービスですが、プライムナウだと送料無料で2時間くらいですぐに持ってきてくれます。

ただし1回の注文金額が2500円以上じゃないと使えません。

食料品も惣菜や肉などの取扱いもあるし、日用品やベビー、ペット、家電など幅ひろいので、「あ、ついでにこれも頼んじゃおうかな」というのがあればすぐ2500円いっちゃうんで、他のネット販売よりは買いやすいです。

Amazonプライムナウのメリット・デメリットと実際に購入した商品など【画像つき】

プライム会員は月額400円(税込)で利用できるサービスですが、今なら30日間無料でお試し出来ます。

ちら見 >> Amazonプライムナウ

一度使ってみてイマイチだったら簡単にやめられるし、目的の商品を探し回る労力考えたら使ったほうがラクかな、とは思います。あとアイスだったら溶ける心配もないですしね。

SUNAOアイスの販売店と食レポ:まとめ

SUNAOシリーズは購入できるお店が少なくて探すのに手間取ります。比較的売っている可能性が高いのがローソンとイオン系スーパーとのことです。

店舗によって取り扱いがない場合もあるので、ちょこちょこ覗いて確かめてみるといいです。

それが面倒だったらネット購入。ただある程度まとまった個数で販売してることが多いので、もし購入するならAmazonプライムナウを使うのがおすすめ。

値段はアイスだと税抜で150円前後くらい、クッキーだと300円前後くらいです。購入するお店や商品、時期などによって若干違いがあると思います。

SUNAOのアイスは豆乳の味はあまりしないけど、私は逆にそこがいいと思っています。

ダイエット中だからこそ普通に甘い物が食べたいこともあります。あっさり目ではあるものの、その「ダイエット中だけど甘いものを食べたい」という欲求をしっかり満たしてくれるから、そこがSUNAOの良きところです。

主婦が実践!1ヶ月1キロ減らす【ゆるゆるダイエット】経過報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です