サイトマップ

スリムブロッカーの効果と飲んでみた結果を【体重グラフの画像つき】で語ります!

ラーメンとかマックとか、バターたっぷり使った焼き菓子とか、ダイエット中ってそういう食べ物は禁忌だったりしますよね。

頭では食べないほうがいいと分かっていても、つい食べちゃった・・なんてこと、わたしはしょっちゅうあります( ー`дー´)キリッ ←食べたあと後悔するやつ

で、あまりにも堪え性がないので、脂質や糖質を体に吸収するのを抑えてくれるスリムブロッカーというサプリメントを飲んでみることにしました。

さてさてその結果は・・?

飲み始める前から目標体重達成までおよそ-3.5キロ。体重グラフをみながら実際に感じた効果などを書いてみたいと思います。

スリムブロッカーの効果は?実際に飲んでみたレポ

まずはスリムブロッカーを実際に飲んだ期間の体重グラフから。
あすけんの体重グラフ
体重がドーンと増えてるところは何を食べて増えたのか矢印で注釈いれてます。

MEMO
  • 期間1(薄ピンクの部分)は毎日ではなく、外食時や高カロリーな食事の直前にスリムブロッカーをピンポイントで2粒飲んでいた期間。
  • 期間2(薄いオレンジ色の部分)は食事内容に関係なく昼夜1粒づつ毎日飲んでいた期間です。

それ以前の白抜きの期間はスリムブロッカーを飲んでいません。この時期はダイエットを始めたばかりで1日1200kcalくらい目安に制限してました。おかげで体重は減少するんですが、いっつもお腹空いててキツかったですね。

期間1:高カロリーな食事の前に飲んだら体重増加が少しで済んだ

スイーツ

期間1のピンク色の部分は、お昼にマックで食べたいな~・・とか、美味しそうなスイーツを食べたい衝動に駆られたときなどにスリムブロッカーを2粒。

「お願い!カロリーの吸収を全力で阻止して!」

という気持ちでその食事の前だけにスリムブロッカー1日の摂取量(2粒)を集中させて飲んでいた期間です。

通常食べ過ぎたときの体重の増加は食べ過ぎたその日にボーンと増えるので、カロリーコントロールをしながら3日ほどかけて元に戻していく感じになるんですが、この方法でスリムブロッカーを飲むことによって食べ過ぎた後の体重の上昇が抑えられているようです。

体重が大きく上昇することがないので食べる前の状態に戻すのも比較的かんたんです。

高カロリーな食事や外食の前などにスリムブロッカーを飲んでおくと体重増加の山がなだらかです。糖質や脂質の吸収をブロックしてる分だけ体重の増加も少ないのかな~と思ってます。


体重グラフの『③お盆時期で連日外食』、矢印の先の点から3つ手前(3日間)は食べ放題や寿司食べに行ったりと外食が続きましたがさほど体重は増えてません。

なゆき

さすがに3連続で外食だから増えてはいるけど、でも一回のマックよりも増えてないよ!

マックはたった一回だけなのに、今までの食事制限が水の泡になるくらいドーンと体重が増えてて・・ヘナヘナと崩れ落ちるくらいショックだったの覚えてます。

いくら3日くらいで元に戻るといってもやっぱりショックだし、シビアなカロリー制限が待っているというのもショックだし。・・食べちゃった自分が悪いんだけども。

そういう精神的ダメージもスリムブロッカーが軽減してくれました。

期間2:普段の食事のままで飲めば効果あり

定食

期間2の薄いオレンジの部分は、食事内容うんぬんに関係なく昼(朝)と夜に一粒ずつ、「常にカロリーカットお願いします!」という気持ちで飲んでいた期間です。

普通に食事をしている上でこの飲み方をすると、体重がスススーっと減っていく気がします。というか減りました。

昼夜1粒づつ飲むようにしてから体重が3日連続でガクッと落ちて、、

なゆき

マジか!!スリムブロッカーすごっ!

と思い油断してコンビニスイーツ毎日食べちゃたのがその後の体重停滞してる数日間です。たぶんこの期間は停滞期もあったのかも。

でも連日コンビニスイーツ食べてて体重増えないってありがたい。てかすごい。


スリムブロッカーの効果は飲み方で変わる?

サプリを飲む粒数迷う

スリムブロッカーを飲み始める前は、1日2粒の摂取量を昼夜に分けて一粒づつ飲んだほうがいいのか、一番カロリーの多い食事のときだけに絞って2粒飲むのか。はたまたどか食い時にピンポイントで飲むか。というのでちょっと迷っていました。

だって・・一番効果的で一番痩せる飲み方したいもん。

外食時だけに絞って飲めば現状維持

体重を減らさずに現状維持したい人、もしくは普段はカロリー制限できるけどたまに無性にマックで食べたくなるとか、食事のお誘い断れないとか。そういう人向けかなーと思います。

ちなみにマクドナルドが好きな方はこちらをどうぞ(笑)

マックで食べたい欲望がMAX!ダイエット中に食べ過ぎても太らないカロリー調整のコツ

カロリー制限しづらい食事のときに2粒飲む

一日の中でカロリー制限が難しい食事がある人向けかなと思います。

例えば職場の人とランチに行くお昼がカロリー高くなりやすいとか、夜は食欲旺盛な子どもたちと食べるからガッツリ系の食事が多いとか。そんな感じ。

昼夜1粒づつ飲めば一日通してカロリーブロック

この飲み方が一番無難かなーと。昼食・夕食両方のカロリーをブロックしてくれるので、一日中スリムブロッカーに守られてるイメージです。

とりあえず最初はこのやり方で飲んでみて、複合的に違う飲み方も取り入れてみるといいかもです。

スリムブロッカーの効果を支える超優秀な4つの成分

スリムブロッカーの成分

スリムブロッカーは【カクタスフルーツ・パインファイバー・白いんげん豆・キトサン】の4つの成分で糖質や脂質をブロックしてくれる、って公式ページに書いてあったんですが、これが一つ一つ調べてみたらかなり優秀でした。

公式サイトちら見>>> 【送料無料】スリムブロッカー

パインファイバーは甘いものに効果的

パインファイバーはトウモロコシ由来のデンプンを加工して作られた水溶性の食物繊維で、糖分や脂肪の吸収を抑える働きがあります。

特に甘いものに対して有効で、豊富な食物繊維の力で体外に排出してくれます。

白インゲンの担当は炭水化物

白いんげん豆にはファビノールという成分が含まれていて、こやつがごはん・パン・麺類などのでんぷん質を含んだ炭水化物の吸収を抑える働きをしてくれます。

炭水化物は粒が大きな糖(多糖類)なので、小さく分解しないと体に吸収できないのですが、その分解を担当するのがアミラーゼという成分。

で、白いんげん豆に含まれるファビノールはアミラーゼを抑制する効果があり、吸収されなかった炭水化物たちがそのまま出ていくという仕組みって訳です。

キトサンは脂肪分の吸収を抑える働き

キトサンは脂っこい食事で摂りすぎた脂肪分を吸着して体外に排出する役目です。

脂肪やコレステロールを体に吸収させようとする胆汁酸というのがあるんですが、この胆汁酸をキトサンが吸着し体内へ吸収されることを防いでくれます。

キトサンは体内に吸収されない食物繊維の一種なので、吸着した脂肪分と共に体の外にさよならする仕組みです。

カクタスフルーツは豊富な食物繊維で余分なものを体外へ排出

カクタスフルーツというのはメキシコやシシリアなどで栽培されているウチワサボテンの果実のことで、スーパーフルーツの一つだそうです。

高い抗酸化力と豊富な食物繊維が特徴で、余分なものを体の外に追い出してくれる手助けをしてくれます。


スリムブロッカー飲んでも食べ過ぎたら効果ない

スイーツ

スリムブロッカーも食べ過ぎれば効果半減です。

万人に効果があるわけじゃないですが、やっぱり多少気をつけたい部分はあります。

日々食べ過ぎ

いくらスリムブロッカーでも摂取したすべての糖質や脂質をブロックしてくれる訳ではないので、なるべく低カロリーなメニューを選んだりしてある程度気を使う必要はあります。

スリムブロッカーを飲んでも、高カロリーな食事を毎日続けたらやっぱり痩せないですよね。それは実際に経験したので絶対です。

ある程度ダイエットを意識した食事内容であることが前提条件。そのうえでサポートとしてスリムブロッカーを使えばさらにダイエットに効果的に働きます。

もし食事のカロリーがわからない時はダイエットアプリを使うと摂取カロリーを把握しやすくなります。

あすけんアプリだと食べたものを入力するだけで摂取カロリーがわかります。

あすけんアプリの使い方と効果や感想などをまるっとまとめてみた。

寝る前に飲んでる

スリムブロッカーはカロリーカット系のサプリなので、できれば食前か食間に飲むのがおすすめ。食直後でもセーフだと思います。

でも寝る前はある程度消化しちゃってるし胃もこれから休むし。っていうのがあるんで寝る前のスリムブロッカーはたぶん効果薄いんじゃないかと。

寝る前に食べちゃってスリムブロッカー飲んだ場合?いや、ダイエット中なのに寝る前に食べちゃダメでしょ。スリムブロッカー云々の問題じゃないっしょ。

わたしがスリムブロッカーを選んだ3つの理由

スリムブロッカーのカプセル

効果がありそうだと思ったからスリムブロッカーを選んだんですが、その他にも決め手になった理由が3つあります。

特に価格と定期縛りの有無はわたしにとって重要でした。

継続できる価格

一回目は試しに購入するんですが、気に入ったら継続したいので手頃な価格というのも大事。

1か月だけダイエットするわけじゃないですし、スレンダーボディを手に入れたらその体型を維持しなきゃならないので続けられる価格であることは前提条件です。

効果があっても高くて続けられなかったら意味ないですから。

定期契約でも縛りなし

定期縛りというのは定期購入なら初回は爆安で提供しますがその後3回(4回のところもある)は必ず購入してもらいますよ、という契約のことです。

定期縛りがあると、飲んでみて何かしらの理由でやっぱり止めたいと思って解約手続きした場合、定価との差額を請求されることもあります。

しばらく続けるつもりで購入しても、飲んでみたら体質に合わない場合もなきにしもあらず。

スリムブロッカーは定期購入700円割引。初回限定の爆安販売ではないかわりに継続回数の縛りがないのが良き。

定期購入じゃなく一回限りの購入も出来るんですけど、その場合割引なしの3,000円になります。購入回数の縛りがないので取り敢えず定期購入を申し込んでおいたほうがお得ですよね。


解約は電話なら1分で超簡単

解約する場合はお届け予定日の2週間前までに電話かメールで連絡必要です。

お届け予定日は商品が届いたときに一緒に入っている “お買上明細書” に次回の出荷予定日として記載されています。

解約時も特に引き止められることはなく拍子抜けするほどあっさりしていて、聞かれることは3つだけです。(電話の場合)

  1. 登録したときの電話番号
  2. ◯月◯日のお届け分からの解約で良いか
  3. 解約の理由(差し支えなければ)

解約の理由は適当で大丈夫です。

で、「また機会がありましたらよろしくお願いいたします」と言われておしまい。1分もかからないかも。

まとめ:スリムブロッカーの効果はダイエットのサポートに最適

なゆき

スリムブロッカーを飲んでると少し気がラクだよ

スリムブロッカー飲んでても毎日食べすぎてたら効果はないけど、たまには頑張ってダイエット続けてる自分にちょっと甘い物のご褒美があってもいいじゃないですか。

そういうのもスリムブロッカーがあれば「食べちゃったよ・・」っていう後悔がないです。

ダイエット中に好きなものをガマンできずに食べてしまったとき、余分なものの吸収をブロックしてくれるスリムブロッカーはかなり心強いサプリといえます。

あ、でも油断して食べ過ぎには注意です(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です