サイトマップ

子供のご褒美はファミチキ100個!?余裕なはずが3個で自分の胃袋の限界を知る

息子のユウキは野球少年でピッチャーをやることが多いのですが、先日の試合でフォアボール(四球)で塁に出す人数を1人に抑えることができたらファミチキをご褒美に買ってあげるという話になりました。

子供なのでちょっと厳しい条件かなと思ったんですが、ヤツはやってくれた!

絶好調の息子はまんまとファミチキをゲット!・・・なんですけど、調子に乗りすぎちゃって当分食べたくなくなっちゃった。。という話。

絶好調でご褒美をゲット!

ピッチャーとは言ってもなにせまだ子ども。好調と不調の波があってストライクがポンポン入る日とボールばっかりの日があります。それに好調だと思っててもいきなり不調になることもあってメンタル的なものなのかな?かなり不安定です。

ピッチャーの投球によって勝ち負けがかなり左右されるので、ここはなんとしても押さえてもらわないといかん!ということで、ご褒美にファミチキってことになりました。

4回ストライクを外すと塁に出られるのがフォアボール(四球)です。
逆にいえば1人につき3回まではセーフってこと。
オレね、ファミチキ100コ食べる!

ユウキ

なゆき

わ・・わかった。

ファミチキ欲しさなのか、その日のユウキくんは素晴らしいピッチングをみせ、見事にフォアボールで塁に出した人数を2人に抑えることに成功!その日の試合は見事勝利しました。

14mも先のキャッチャーが構える小さなミットにボールを入れるのはすんごい難しいこと。ホントよくやった!監督やコーチからもたくさん褒めてもらいました。フォアボールでの出塁は1人までという約束でしたが、2人でも十分スゴイのでファミチキ買ってあげることにしました。

スポンサーリンク


胃袋の容量×飽き

大活躍で大興奮の息子と一緒にご褒美のファミチキを買いにファミマへ。当然100コも売ってるはずはなくユウキ少年ご立腹です。でもとりあえず今売っている分の4コを買い占めて帰ることで合意。帰り道ニコニコしながらファミチキの匂いをかいでました(笑)

おぉ~う!ファミチキうま~い!

ファミチキはさ、柔らかくて食べると汁が出てきてさ?それがすげーウマイ!味もうまいし100コなんて超余裕!

ユウキ

そんな感じでファミチキの美味しさを猛烈に語りながら食べていたんですが、3コ目に突入した辺りから急に口数が減り静かになりました。

・・・最後の1個ママにあげるよ。オレって優しいでしょ?

ユウキ

いやいや少年、恩着せがましいぞ?お腹いっぱいになったならそういいなさい。

100コなんて余裕とぶっこいてたものの結局3個でギブったユウキ。どんなに好きでも100個は無理と自分の胃袋の容量を体験により学習したみたいです。

しかもこのあと夜ご飯も食べなかった。。

スポンサーリンク


その後の野球少年のご褒美は・・

しばらくファミチキ食べなくていいや

ユウキ

残り96コのご褒美を蹴った息子。その後ファミマに寄っても一切ファミチキ買ってと言わなくなりました。

ファミチキのジューシーさが美味しいはずなのにそれが逆にアダになり量食べられないっていう、大人なら簡単に予想できる事が子どもには想像すらできない事柄。

こうして一つ一つ経験することで学んでいくんだね(・∀・)ニヤニヤ

でもこれからが困ったぞ。次からご褒美作戦が使えないかもしれないし。

・・と思ったら・・

もし次ご褒美とかあったらさ?今度はマックのポテトにして!

ユウキ

THE・揚げ物縛り!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です