サイトマップ

一ヶ月1キロ未満のダイエット実践記録。食べ方やルールを決めれば好きなものを食べても痩せられる!

体脂肪率が30%になってからというもの、緩いながらもダイエットを続けてどうにか22.7%まで脂肪率を落とすことが出来ました。

かかった期間およそ5ヶ月、体重は53.5kgから49.5kgで-4キロ。

ものっすごいスローペース!おっそ!

でもわりと好きなもの食べているので、ガマンしてストレス・・からのドカ食い、、というようなことはなく、楽な感じで目標を達成しました。

一ヶ月1キロ未満の緩いダイエットは反動が少ないのがメリット。

体というのは急激に脂肪を失うとそれを取り戻そうと食べることを要求してきます。だから急激にガマンを伴うダイエットはどか食いのリスクが大きいのです。

だからこのくらいがちょうど良い。むしろみんなこのくらいにしとこ?

あとはこの状態を維持していくことにシフトしていくわけですがその前に、どんな感じの食生活だったのか書きたいと思います。

ダイエット中の飲み物は水が基本

今までは桃の天然水とか砂糖とミルクが入ったコーヒーや紅茶など甘い物飲んでましたが、飲み物のカロリーバカにできないので水に変えました。

お茶やブラックコーヒーなど甘くない飲み物でも良い気がしますが、モデルさんなどスタイルが良い人は水なイメージなので真似っこして水にしています。

なんか水を飲むと体の水分がところてん方式で入れ替わっていくのでデトックス効果があるんだとか。

でもカロリーがゼロだからといって、一度にたくさんお水を飲むと胃が大きくなっていつもの食事量では足りなくなってしまいます。

以前テレビでフードファイターの方が「シーズンになると何リットルも水を飲んで胃を広げる」と言っていたのを見たことあるのでこれは本当。

胃を大きくしないって大事です。

だからあくまで今まで摂取していた水分を水に変えるだけ。

ただすべての水分を水に変えるほどストイックにはやってなくて、朝はコーヒーやスムージーなどを飲んだりすることもあります。

食事の栄養バランスは3食で考える

栄養的にバランスのとれた食事を3回食べるのではなくて、一日分の3食でトータル的にバランスが取れていればOKにしています。

朝とか作ってる暇ないし面倒くさいし、そもそもそんなに食べられないのでパンとスムージーくらい。たまにスムージーがスープになったりカフェオレになったりします。

あと朝からケーキ食べることもあります。

ケーキは夜よりも朝食べたほうがカロリー消費してくるので。

お昼はお弁当を持っていく日もありますが、外でランチを食べる日も多く、まぁ炭水化物に偏ることが多いです。

朝とお昼で好きなもの食べて栄養バランスも最悪なので夜はちゃんとやります。

夕飯はタンパク質と野菜がメイン

定食

夕飯は朝食や昼食で足りなかった栄養を摂るようにしてます。特にヘルシーというわけでもなく、揚げ物も出すし中華もガンガン作ります。

ごはんも普通の白米です。玄米にしようと思ったんですけど子供にヤダと言われたので。

ただわたしなりに意識したポイントはあります。

  • ごはんの量は80~100g目安
  • 味噌汁は野菜の具をたくさん入れる
  • 食べる順番は野菜や味噌汁から

朝と昼に炭水化物をたくさん食べているので夜はごはん少なめ。その代わりみそ汁は野菜の具をたくさん入れて味薄めで作って2杯くらい飲んでます。

ごはんが少ない分味噌汁でまかなっている感じ。

野菜ごろごろなのでボリュームあって満足感バッチリです。

胃は最初に食べたものからどんどん吸収していくので、糖質である炭水化物はあとから食べたほうが良きです。

ダイエットの休息日『何を食べてもOKな日』を作る

ふだんから比較的好きなものを食べているものの、やっぱりハンバーガーやらピザなどはそんなに食べないわけで。

だから一週間から10日に一度は何を食べてもいい日を作ってます。

『何を食べてもいい日』は本当に何を食べても良くて、マックで食べようがポテチを貪ろうが自由で思う存分食す。

仕事にも休日があるように、ダイエットにも休息する日があって良いと思う。

そんなに食べたら今まで頑張ってきたダイエットが台無しになったりしないか心配になるかもですが一日くらい大丈夫です。

確かに一時的に体重は増えますが2日後には元に戻ります。

たださすがに食べすぎると気が引けるのでちょっとサプリとか飲んじゃいますけど。

あと一応、食べてOKなのは夕飯までで、そのあとは食べません。

おやつ・スイーツは食べてOKな量を決める

スウイーツ

 

我慢しすぎるとストレスがたまってダイエットを挫折しかねないので1日150kclまでならおやつOKにして食べています。

今はコンビニでも低糖質・低カロリーなスイーツがいっぱいありますし、夏場はSUNAOアイスにかなりお世話になりました。

1コ80kcalなら一日2コ食べてもギリOKじゃない?

【食レポ】SUNAOなアイスは一個80kcal!美味しさにもこだわりたいダイエッターなら買い!

もし食べ過ぎちゃた時は次の食事で調整って感じです。出来なければ・・まぁしょうがない。そういう時もありますよね。翌日からまた頑張ればOKです。

ダイエット中の食べ過ぎ・どか食いはカロリー調整すれば問題なし!後悔するなら食べてもいい日を決めればOK

まとめ:一ヶ月1キロ程度のダイエットなら食べても痩せる

わたしのダイエットはとってもスローペースで、体重の減り具合も一ヶ月1キロ未満です。

それでも続けていればちゃんと痩せます。

ストイックにやればもっとハイペースで痩せるかも知れませんが、挫折したらもうそこで終わりなので、大事なのは自分が無理なく続けられるペースでダイエットすることだと思います。

一ヶ月1キロでも一年続ければ12キロなので侮れませんよ?

いやでも本当によく痩せたなと。

わたし地味におやつ毎日食べてましたし、洋菓子販売という職業柄ケーキを食べる機会も多いので、ダイエット中とは思えないほど本当に甘いもの食べてました。

だから4キロ痩せるのに5ヶ月もかかったのだけど。

ほんの少しどこか気を付けたらちゃんと痩せていくんだという証明ができたのかなと思います。

紹介:ダイエットで使ったものたち

今回わたしがダイエットで使ったものは、あすけんというダイエットアプリとスリムブロッカーというサプリメントです。

あすけんは日々の摂取カロリーや足りない栄養がハッキリわかるのでとても重宝しました。機能や使い方もシンプルですし、無料でも十分使えます。

あすけんアプリの使い方と効果や感想などをまるっとまとめてみた。

スリムブロッカーというサプリも、そんなに有名ではないですけど、甘いものや炭水化物などいろいろなものをブロックしてくれるので気に入って使っています。

むしろこれだけ食べてて痩せたのサプリのおかげじゃね?くらいの勢い。

スリムブロッカーの効果と飲んでみた結果を【体重グラフの画像つき】で語ります!

サプリとか高いと思うかもですが一日あたり約76円だし、今まで食べてたお菓子代をそっちに回せばお菓子分のカロリーもカットできて一石二鳥。

食べ過ぎたときだけピンポイントで飲んでもいいですしね。


今までのダイエットで行ってきた食事面は以上ですが、じつは運動もちょっとだけしました。

キツイの嫌いなのであんまり大したことはやってませんし、運動と呼べるかどうかわからない程度のものですが興味あればそっちもどうぞです。