サイトマップ

バナンは超ヘルシーなバナナソフトクリーム!横浜に1号店ができたので食レポしてみた。

ハワイ発のバナナソフトクリーム専門店【Banan】(バナン)日本に初上陸。その1号店が横浜そごうの1階にできたので仕事帰りに食べて来ました。

バナンはバナナ約2.5本分を砂糖や乳製品を使わずにそのままソフトクリームにしたヴィーガンスイーツ(動物性食材を使ってないスイーツのこと)。

普通のソフトクリームに比べたら超ヘルシー。ざっくりバナンの部分だけカロリー計算しても200Kcalくらいだからまさにギルティフリースイーツ(罪悪感フリースイーツ)です(笑)

バナナソフトクリーム【バナン】の食レポ

バナン チャンカデリック

なゆき

甘さ控えめでさっぱりしてるよ!
食レポ雑。

咲希

雑と言われても要約するとこうなります(笑)

カップの中までぎっしり入っていて結構なボリューム。最初見たときは食べきれるか心配だったんですけど飽きることなく完食できました。

食感はシャーベットに近いんですけど、そこまでシャリシャリしてなくて、バナナ独自のねっとり感が絶妙にジェラートのような食感を出しています。

乳製品を使ってないのでソフトクリームにありがちな『口の中に残る感』もないです。

砂糖を使わずにバナナだけの甘みなのでかなり甘さは控えめ。上からはちみつやグアバ(天然由来の甘み成分)がかかっているのはおそらく控えめすぎる甘さを補うためだと思います。

半分くらい食べてから気づいたんだけど、はちみつとバナンをちょっとづつ混ぜ混ぜしながら食べればよかったと若干後悔しました。

トッピングと混ぜて食感や味の変化を楽しみながら食べられるので最後まで飽きずに食べられます。

わたしはダークチョコやキヌアパフなどがトッピングされたチャンカデリックを頼んだんですが、これはかなりぐりぐりに混ぜて食べたほうが美味しいです。

バナナ風味の中にキヌアパフのサクサクやココナッツの食感が美味しい。ただダークチョコレートは冷えた中に入っているので少し硬めで甘さも控えめな感じ。きっとカカオ分が高いチョコレートだと思われます。

量が多いので食べ進むと口の中がキンキンに冷えてきて、寒い時期だと温かい飲み物が欲しくなるかもです。

スポンサーリンク


バナンのメニューは4種類で好きなトッピングも追加できる!

バナンのメニュー

バナンのメニューはオリジナル・チャンカデリック・グアバ・ローカルズオンリーの4種類。すべてバナンソフトクリームがベースになり、そこに違うトッピングが4~5つほど入っています。

好きなトッピングを追加することもできるので、自分好みのバナンソフトクリームに仕上げることが可能。ちなみにトッピングの『もち』は求肥(ぎゅうひ)だそうです。大福の皮みたいなやつね。

ローカルズオンリーは日本オリジナルメニュー。ゆず・もち・フリーズドライあずきなどのトッピングで和風に仕上げています。

パパイヤボードで注文すると好きなメニューを半分にカットしたパパイヤに盛り付けてくれますが、ボリュームすごくてトッピングがこぼれ落ちそうです(笑)

トッピング
  • オリジナル
    パパイヤ・パイナップル・いちご・キヌアパフ・ココナッツ・はちみつ
  • チャンカデリック
    マカデミアナッツバター・グラノーラ・ダークチョコレート・キヌアパフ・ココナッツ・はちみつ
  • グアバ
    パイナップル・いちご・キヌアパフ・ココナッツ・グアバ
  • ローカルズオンリー
    抹茶・いちご・はちみつ・フリーズドライあずき・もち・ゆず

お値段はカップ1000円(一円は切り捨て)、パパイヤボード1620円です。
※税込み

スポンサーリンク


バナンのバナナとカロリーの話

アップルバナナ
バナンに使っているバナナは日本でよく見かけるあの細長いバナナではなく、上の画像のようなちょっとずんぐりとしたハワイ産のアップルバナナを使用しているとのことです。

アップルバナナはハワイではとてもメジャーなバナナで、日本で多く見かけるフィリピンバナナに比べて酸味があり身がしっかりしています。

このバナナ約2.5本分がバナン一人分。カロリーをざっくり考えるとおよそ193kcalになります。(あくまで目安として捉えてください)

MEMO

中1本(90g)約77kcal × 2.5

※アップルバナナのカロリーがわからなかったためフィリピンバナナで計算
※トッピングのカロリーは含みません

スポンサーリンク


日本初上陸のバナン1号店の場所

この記事の初っ端一行目にも書いたんですけど、そごう横浜店の1階にあります。

横浜駅から行く場合、地下街を歩いて行ってたどり着く正面出入口を入ったフロアは地下2階なので1階の化粧品売り場まで上がってください。真ん中辺りにお店があります。

そごうの正面出入り口を入ってすぐ左手側にエレベーターがありますが、差し支えなければ中央エレベーターを使ったほうがお店の近くに出られます。

中央エスカレーターは正面出入口を入ってそのまま真っすぐ進むと見えてきます。

車で行く場合、駐車券が2000円以上(レシート合算可)で90分無料になるのでお店の人に忘れずに言ってくださいね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です